北綾瀬店 店長 

川原 祐貴

2011年4月
入社
守山店勤務
2012年6月
町田多摩境店 副店長
2013年6月
八王子大和田店 店長
2014年4月
春日部店 店長
2014年12月
北綾瀬店 店長

Q 仕事の内容は?

私は店長として、北綾瀬店の採算の管理、人材の教育に主に力を置いております。
採算というのはですね、お店の売上や、営業利益というところを日々追求して経営を行っております。
人材教育に関しましては、ブロンコビリーは、人材にすごく力を割く会社ですので、自分よりも後輩の子たちをどんどん引き上げる事ができるよう日々精進しております。

Q 具体的に、人材教育でやっていることは?

企業理念というものがあり、その理念をベースとしたフィロソフィーを通じた教育や、研修を通じて、日々仲間と考え方を深めたりといったことを行っております。

Q 北綾瀬店はどんな店舗?

ブロンコビリーでは唯一の23区内にあるお店であり、売り上げも上位にある店舗ですので、非常にやりがいがある店舗です。

Q フィロソフィーとは?

創業者である会長の思いや生き様が詰まった、そういった考え方を社員・店長・皆で共有して会社としての考え方を深めるためのツールですね。

Q 仕事をする上で大切にしていることは?

一つは、やはり店長として、任されたお店の業績を伸ばし続ける事は、常に思い続けていることですね。
もう一つは、働く仲間とともに、自分自身も含めて、人間的に共に成長して行けるように心がけております。

Q 人を引っ張ってくには自分の成長も必要?

人としての力というか、自分が仲間の人間性をどれだけ引き上げられるかで、多くの仲間が賛同して協力してくれるかが決まってくると私は思っています。

Q 入社動機は?

会社の説明を聞いたときですね。その時はまだあまり大きな会社でもなかったのですが、すごく可能性を感じさせてくれた事と、もう一つは、働く従業員をすごく大切にしているなという点が、すごく伝わってきたので、共感して、僕もその一員になりたいなと思ったことが最大の要因ですね。

Q 入社してみて、その印象は変わりましたか?

当然仕事なので、厳しいこともありますが、仲間を思いやる気持ちや、大切にする姿勢は、日々仕事を通じて学ばせていただいているところです。

Q 入社して会社の印象はどうですか?

最初に聞いていたように、非常に人を大切にする、仲間を大切にするというところは、今でも変わらずに素晴らしい会社だと思います。反面、やはり企業として、数字を追求していくことにおいて、入社前は非常に自分の考えが甘かったという事を痛感させられています。しかしそれはやはり会社や仲間を守っていくうえで、非常に大切な要素であると思っていますので、やはりこの部分を自分自身もっと高めていかなければと思っております。

Q 会社のアピールポイントは?

働く仲間をすごく大切にしている会社ですので、くじけそうな時や苦しい時に支えてくれる仲間がたくさんいることは、すごく支えになると思います。そして今の世の中において、多くの研修があると思いますが、そういった事を惜しみなく提供してくれる会社というのもなかなかないと思いますので、そういったことをこれから入ってきていただける方々にお伝えしたいですね。

Q 会社の雰囲気はアットホーム?

すごくアットホームで、温かい会社だと思います。

Q どんなときにやりがいを感じる?

店長ですので、自分の思い描いたように自分の計画を進めていくのですが、計画通りに事が運び、自分の思った通りのお店が表現できた時や、成果が出た瞬間はやはりすごく達成感がありますね。
もう一つは、自分のお店で働いていただいている仲間がお客様にお褒めをいただいたときが、すごく嬉しいなぁと思える瞬間ですね。

Q 今後の目標は?

今店長として1つのお店を任されていますが、今後の私の目標は、店長の一つ上のエリアマネージャーとして、より多くの店舗、より多くの仲間と、もっと上のステップで仕事をしたいなというのは日々思っているところですね。

Q ブロンコビリーはキャリアアップをしていける会社?

私自身実力は全然ないのですが、想いの丈であったり、熱意がすごくキャリアアップにも反映されていると思います。

Q どんなバックアップ体制がある?

研修制度が充実しています。研修の内容としては、アメリカ研修やディズニー研修、あとKKIというものがあります。
アメリカ研修に参加したことがあり、本場のアメリカのレストランを見ることによって、すごく刺激を受けました。
日本に帰ってきて、その経験をお店に反映させることは、すごくモチベーションが上がりますね。

Q 社員へのサポートを会社が率先して行っている?

自分たちが、日々の仕事をしているだけではできないことを、会社がどんどんバックアップしてくれてますので、非常に恩を感じますね。