検索 店舗検索

更新日:

カテゴリー:野菜の物語

2021年 【期間限定】 春のサラダバー

2021年2月16日(火)より、ブロンコビリー全店で『春のサラダバー』がスタートします。旬の野菜を美味しく食べる工夫がいっぱい!筍や春菊、春キャベツなど春野菜をふんだんに使用したブロンコビリーオリジナルサラダをぜひお楽しみください。

旬の春野菜をふんだんに使用して、野菜ソムリエの資格を取得した当社社員がサラダバーのラインナップとしてご提案します。

春野菜の「苦み」や「香り」には老廃物の排泄やリラックス効果などがあるといわれます。ブロンコビリーで春野菜をたっぷり食べて、めぐりの良いカラダづくりはいかがでしょうか?

 

春を告げる野菜・たけのこには食物繊維がたっぷり!
焼いた筍を和風だしにつけることで、さらに風味豊かに。みずみずしい水菜や三つ葉と一緒に、シャキシャキとした食感をお楽しみください。

【主な食材】
たけのこ、三つ葉、水菜、ネギ

 

 

 

3種の分解酵素を含む大根は、お肉との相性もぴったり!セロリやみょうがの香りと、あっさりとした醤油ベースのドレッシングで、爽やかな春を感じる和風サラダです。

【主な食材】
セロリ、紅芯大根またはハツカダイコン(※)、大根、水菜、みょうが

(※)写真はハツカダイコンを使用しております。時期により食材が異なる場合がございます。

 

 

 

春キャベツの甘み、あさりの旨み、セミドライトマトの酸味!オリーブオイルベースのソースと合わせて、南イタリア発祥のパスタ「ボンゴレ・ビアンコ」風に仕上げ、素材の旨みを活かしました。

【主な食材】
春キャベツ、あさり、セミドライトマト、玉ねぎ、パスタ

 

 

 

春菊のさわやかな風味と、林檎の甘みがアクセント。
香ばしい黒ごまをたっぷり使ったクリーミーな特製黒ごまソースは、豆富と相性抜群です。春菊、豆富、黒ごまは、カルシウム不足の方にも嬉しい食材です。

【主な食材】
春菊、りんご、レッドオニオン、豆富、黒ねりごま

 

 

 

甘いあまおう苺と、とろ~りヨーグルトの酸味がベストマッチ!大人気の「あまおう」のイチゴゼリーにヨーグルトソースを合わせて、甘酸っぱい春のデザートに仕上げました。

 

 

ブロンコビリーの季節限定サラダバーで、実り豊かな季節の到来を告げる惣菜サラダをお楽しみください!

 

定番サラダバーのラインナップはこちら

05270527_saladbar03

感染症に対する私たちの取り組み

0902_taisaku_banner

ブロンコビリーをフォロー

この記事が気に入ったら

同じカテゴリの記事