検索 店舗検索

更新日:

カテゴリー:お米の物語

新米をご家庭でさらに美味しくする豆知識

いよいよ新米の季節になりました!新米を毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな新米の美味しさをご家庭で存分に楽しむための知識を、ブロンコビリー入社4ヶ月の「新米」社員がご紹介いたします! ぜひご家庭でもブロンコビリーでも、新米の美味しさを堪能しましょう。

◎新米(しんまい)とは?

その年の秋頃に収穫され、年末までに精米・包装されたお米のことをいいます。
新米がスーパーなどのお店に並ぶのは年明けくらいまでとなるので、ご購入される際は「産年」「精米日」の表示を確認して選びましょう!

 

◎新米の特徴

なんといっても、みずみずしさがすごいんです!
そして、炊き上がったときの際立つような白さや豊かな香り、粘りのある食感が特徴です。

◎美味しい炊き方・召し上がり方

優しく研ぎ、水はやや少なめに!
新米は最初の水を特に吸水しやすいため、最初に研ぐ時の水は綺麗な水を使い、汚れが浮いてきますのでさっと捨てましょう。次の水から優しく手早く研ぎます。
寒い冬場ですので1時間以上の浸漬をしてから、やや(1割程度)少なめの冷たい水で炊き上げます。
炊き上がりの香りを楽しみながらいただきましょう!

 

◎保存方法

新米に限らず、お米は低温・密閉での保管がおすすめです!
密閉容器で冷蔵庫や冷凍庫に保管するのがベストです。冷凍庫でもは解凍は不要。
密閉容器にはペットボトルが最適なんです。省スペースで小分けできるのも便利で良いですね♪
間違っても市販のビニールの米袋のまま保管するのはおすすめできません。流通上の理由で袋に開けられた小さな穴からどんどん酸化してしまうのです。ちなみにこの記事を書いている私は恥ずかしながら袋のまま保管していたので、帰ってすぐにペットボトルに移しました!(笑)

 

◎ブロンコビリーにも新米が入荷しました!

ブロンコビリーでも新米のご提供が始まりました。
この時期だけの特別な美味しさを味わっていただくために、より一層心を込めて大かまどで炊き上げています。



◎ブロンコビリーの新米って何が違うの?

魚沼産コシヒカリ×大かまどでの炊き上げ×新米は、言うまでもなく格別です!
ごはんにこだわるブロンコビリーは、もちろん新米にもこだわります!ブロンコビリーにごはんを語らせると長くなってしまうのでここでは割愛…。新米の美味しさをご堪能いただくために、炊き方にもこだわっています。

ごはんへの熱い思いをを聞いてくださる方はこちらへ「ブロンコビリーのお米へのこだわり」

また、ブロンコビリー自慢のサラダバーやテーブルにあるオリジナルのふりかけは、ごはんと相性がよいビタミンやミネラルが含まれますので是非、新米と一緒に食べてくださいね。

 

◎まとめ

以上、新米をさらに美味しく楽しむための豆知識でした。
新米のことを少しでも知り、興味を持っていただけたら幸いです。この時期だけの特別な新米を、ぜひ、ごはんにこだわるブロンコビリーで味わってみてくださいね!

 

 

Let'sPARTY_05

 

 

ブロンコビリーをフォロー

この記事が気に入ったら

同じカテゴリの記事