検索 店舗検索

更新日:

カテゴリー:ブロンコビリーの楽しみ方

はじめてのお客様に絶対オススメのブロンコビリー名物メニュー

はじめてブロンコビリーに来店されるというお客様に向けて、コレさえ押さえておけば間違いなし!の「ブロンコビリーの名物メニュー」をご紹介します。

押さえておきたいブロンコビリーのこだわり

OM_img_023

ブロンコビリーには、たくさんのこだわりがあるのですが、その中でもまず押さえておきたいのが「炭焼き」「サラダバー」「大かまどごはん」という3つのこだわりです。

 

炭焼き

備長炭を使用した炭火でステーキと一部ハンバーグを店内オープンキッチンで調理します。

炭火でしか出せないお肉の美味しさをお楽しみいただけます。

 

サラダバー

野菜ソムリエの資格を持つサラダバー担当者が考案する、旬の食材を豊富に使った季節限定サラダやデザートが食べ放題のサラダバイキングです。

ステーキハウスですが、ブロンコビリーのサラダバーファンだという常連のお客様も数多くいらっしゃいます。

サラダバーの詳細はこちら

 

大かまどごはん

店内設置の大かまどを使って炊き上げられるのは、新潟県中魚沼郡津南町産の「魚沼産コシヒカリ」。

本当に美味しいお米を最高の状態で提供します。

 

これらのこだわりを積み上げてきたことで、お客様からご支持をいただいてきた歴史があります。

ブロンコビリー40年の物語

 

 

押えておくべき肉メニューはコレ

ステーキ、ハンバーグ、コンビメニューなど、たくさんのメニューがある中で、一番はじめに食べてもらいたいメニューは、このブロンコビリー不動の人気No.1ハンバーグです。

 

★炭焼き超粗挽きビーフハンバーグ

超粗挽きハンバーグイメージ

オススメの食べ方は、半分をブロンコビリー自家製の「和風ステーキソース」で、残り半分を英国王室御用達の「マルドンの塩」での食べ比べです。

ランチタイムには、新鮮サラダバーと大かまどごはん(またはパン)、ランチスープがセットになって、¥1,100〜(税込¥1,210〜)と大変お得にご注文いただけます。

マルドンの塩とは!?

ステーキソースができるまで

この「超粗挽きビーフハンバーグ」はステーキやチキンステーキとセットになったコンビメニューも豊富なので、他のお肉も試してみたい方、お肉がたくさん食べたいという方にはコンビメニューがとてもオススメです。

 

★炭焼き極選リブロースステーキ

ステーキが食べたいという方には、ブロンコビリーの王道ステーキ「炭焼き極選リブロースステーキ」がオススメです。

ステーキの味の決め手は赤身の質と霜降り(サシ)のバランス。 “よりおいしい”を求めて現地まで行き、気候や環境、牛のエサ、肥育状況を確認。肥育日数や血統などのブロンコビリー自社基準をクリアし選び抜かれたリブロースを、炭火でジューシーに焼き上げたステーキです。

ステーキ単品150g¥1,980(税込¥2,178)からご注文いただけます。

メニューはこちらから

 

 

押さえておきたいサラダバーメニュー

ブロンコビリーのサラダバーは、ただ野菜を並べただけのサラダバーではありません。

野菜ソムリエが考える季節のお惣菜サラダや、ロメインレタスなどのこだわり野菜、フルーツなどが食べ放題。

豊富なラインナップの中から、これだけは絶対に食べてほしいというメニューをご紹介します。

 

★パクチーとチキンのアジアンサラダ

特にこのパクチーサラダはオススメの一品。2017年に季節限定サラダとして登場したこのサラダはパクチーブームも背景となり、お客様から大きな反響があったため異例の定番化。

このサラダを食べてパクチーが好きになったという人もいるほどの、ブロンコビリーの大人気サラダのひとつです。

★手作りポテトサラダ

ほくほくのじゃがいもに、きゅうり、レッドオニオンでアクセントを加えたブロンコビリー特製の手作りポテトサラダ。

店内のスチームオーブンでじゃがいもを蒸かすところから丁寧につくっていて、ちょっとだけ懐かしさを感じさせる、やさしい美味しさが人気です。

 

 

デザートにも隠れたブロンコビリー名物!

実はこのほかにもサラダバーには常連のお客様が愛してやまないブロンコビリー名物デザートがあります。

★コーヒーゼリー&特製クリーム

コーヒーの苦味がしっかりと味わえる店内製造のコーヒーゼリー。そこに特製クリームをたっぷりとかけて食べるのがオススメの食べ方です。

 

まとめ

はじめてのお客様に絶対オススメのブロンコビリーの名物メニューとして、人気No.1ハンバーグやオススメのサラダバーメニューをご紹介しました。

はじめてのお客様も、実はまだこの商品を食べたことがなかったというお客様も、ぜひブロンコビリーの名物メニューを満喫してください!

 

Let'sPARTY_05

ブロンコビリーをフォロー

この記事が気に入ったら

同じカテゴリの記事