検索 店舗検索

更新日:

カテゴリー:お肉の物語

最高を目指して進化し続けるハンバーグ

ブロンコビリーの人気No.1ハンバーグの 人気の秘密やマニアックな歴史まで一挙ご紹介します。ファンにはたまらない情報が満載です。ぜひ皆さんで「炭焼き粗挽きビーフハンバーグ」を極めましょう。

ブロンコビリーと共に歩んできたハンバーグ

「野生の馬」「荒々しい」という意味をもつ「ブロンコ」と「常に少年の心を忘れない」という思いからアメリカの少年の名前「ビリー」をあわせたのがブロンコビリーの店名の由来です。

OM_40thhistory02

このブロンコビリーの名前のイメージのような強い食感と、ジューシーな肉の旨みの“まるでステーキのようなハンバーグ”を目指し、このハンバーグが誕生しました。

 

 

歴代の炭焼き粗挽きビーフハンバーグの歩み

ブロンコビリーの成長と共に絶えず進化し続けた粗挽きビーフハンバーグ。その歴史をご紹介します。
1978年。ステーキハウスブロンコとして創業。

1985年。本格的なグリルステーキハウスを目指すために炭焼き調理を導入。

OM_kimami_broh03

その時に前述のコンセプトを元に誕生した「炭焼きハンバーグ」がこのハンバーグのはじまりです。
当時からすでに、お客様の目の前で仕上げのカット&焼き付けでご提供していました。

 

 

「がんこハンバーグ」への進化

OM_kimami_broh04

10年後の1995年。ブロンコビリーのファンの方々には馴染みの深い「がんこハンバーグ」という名称がここで登場します。ユニークなネーミングも受け、ブロンコビリーの人気商品になります。

 

 

現在と同じ形のハンバーグに

OM_kimami_broh05

1997年。「アンガスチョップステーキ」として、よりアメリカンテイストに進化。この時に現在と同じ俵状のハンバーグに進化ました。

 

 

メニュー廃止からの復活

2001年。デフレの中で低価格競争に挑むため全店「炭焼き」を廃止したことで、メニューのラインナップから一度なくなってしまいます。

OM_kimami_broh06

その後に起こるBSE問題の大打撃のあと、原点に立ち戻って炭焼きを復活。

2003年。「ニューがんこハンバーグ」として再登場し、低迷していた業績をV字回復させる大切な要因のひとつとなります。

詳しくは「ブロンコビリー40年の物語」へ

 

 

40周年にブロンコハンバーグへ

OM_kiwami_broh02_20191001

2018年。40周年の節目に素材の味が強化され、一番人気商品であるこの炭焼きハンバーグにブロンコビリーの社名を冠し「炭焼きブロンコハンバーグ」と名称変更。

 

 

2019年に、さらなる進化

1001_autumnnews_arabiki

2019年10月1日より、「炭焼きブロンコハンバーグ」が、「炭焼き粗挽きビーフハンバーグ」としてお値段はそのままに、サイズを10%増量しパワーアップしました。

 

増量により、ハンバーグの太さが大きくなったことにより、さらにジューシーになりました。

 

 

塩で食べるハンバーグ

もともと粗挽きビーフハンバーグは、オリジナル和風ソースと併せて、岩塩で食べていただくことをおすすめしていたハンバーグでした。

hamburg5

2018年に素材の味が強化されたことで、肉本来の旨みを味わっていただくため、これまでよりも塩で食べていただくことをおすすめするようになりました。

 

 

毎日新鮮なハンバーグを全店に配送

味への取り組みはそれだけではありません。現在、東海と関東の2拠点となった自社工場(ブロンコビリーファクトリー)では、毎日この粗挽きビーフハンバーグ用のミンチを挽き、すぐにハンバーグの形に成型、冷凍せずその日のうちに店舗にチルド配送されます。そのため常に新鮮な状態のハンバーグが各店に届きます。

OM_kimami_broh07

 

 

今よりさらに美味しいものをつくる

ブロンコビリーファクトリーでは、毎月ハンバーグの検品会を行います。この検品会ではハンバーグのミンチの太さ、部位の配合のバランスや調味料の配分を微妙に調整しながら常に最高を目指し、さらなる味の進化への挑戦を続けています。

OM_kimami_broh08

 

 

ブロンコビリーの名物ハンバーグを体感してください。

備長炭を使った炭火で焼き上げた粗挽きハンバーグは、最後にお客様のテーブルでカットされ、熱々の鉄板に焼き付けを行い完成します。

OM_kiwami_broh01_20191001

溢れ出す肉汁が食欲をそそる熱々の「炭焼き粗挽きビーフハンバーグ」をぜひブロンコビリーの店舗でご堪能下さい。

店舗一覧はこちら

 

 

素敵な写真の投稿をお待ちしております!

ブロンコビリーではインスタグラムとフェイスブックでメニュー、サラダバーの最新情報や、お得なイベント情報をいち早くお伝えしています!皆様のフォロー&いいね。美味しそうな写真の投稿をお待ちしております!

logo_instagram
【Instagram公式アカウント】broncobilly_official

FB-f-Logo
【Facebook公式ページ】broncobilly.official

ブロンコビリーをフォロー

この記事が気に入ったら

同じカテゴリの記事