検索 店舗検索

更新日:

カテゴリー:お肉の物語

スポーツとステーキの素敵な関係

スポーツや筋トレを行うには、必要な栄養素があります。今回は、スポーツをしている方、これからスポーツを始めたいという方へ向けて、スポーツとステーキのとっても素敵な関係についてご紹介します。

スポーツに重要なタンパク質と鉄分

スポーツには必要な筋肉を大きくしたり、パフォーマンスを向上させるために、からだを鍛える必要があります。そのためには、必要な栄養素を摂ることがとても大切です。

実は、アスリートの方々も、それぞれ必要な栄養素を適正に摂取し、日々のトレーニングを行っています。

もし必要な栄養素が足りないままでトレーニングを行うと筋肉が増えないばかりか、故障やスポーツ貧血などを引き起こしてしまうこともあります。

 

【タンパク質】

人が生きていくために必要な五大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル)のひとつで、からだの主成分として筋肉や骨や血液などの材料となる重要な栄養素です。

スポーツを行うには筋力が必要となります。アスリートの方々は、筋肉を増やしたり維持するため、特にタンパク質の摂取が重要になります。

 

【鉄分】

鉄は五大栄養素のミネラルのひとつで、血液をつくるために必須の栄養素です。全身に酸素を運ぶ赤血球の材料となり、エネルギーの産生に関わる重要な働きをします。

たくさんの運動を行うアスリートの方々は、一般の人よりも鉄が汗や便から排泄される傾向があり、食事からの鉄の摂り方が不足すると、鉄不足(鉄欠乏性貧血)になることがあります。そのため、運動には鉄を多く含む食材がおススメです。

思春期など成長期の子供は特に鉄欠乏になりやすいため、長時間の運動や、過度の運動などにより鉄が不足しやすくなります。

 

 

スポーツとの相性抜群なステーキ

そこで登場するのが、牛肉のステーキです。

実は、牛肉のステーキはただ美味しいだけでなく、タンパク質と鉄分が豊富に含まれる食材で、それらの栄養素を多く摂取するのに最適な食べ物といえます。

 

牛肉の中でも特に赤身部分が多いモモ肉やヒレ肉は、タンパク質量が多い部位となります。

牛肉の力イメージ

「からだづくりに大切な牛肉の力」

 

脂肪の燃焼を助けるカルニチン

さらに牛肉には、脂肪酸の燃焼を促進するとわれるアミノ酸の一種「カルニチン」も含まれているため、トレーニングとの併用で脂肪燃焼を高める成分として、スポーツとの相性もぴったりです。

 

 

タイプ別のオススメステーキ

スポーツのトレーニングとの相性の良いステーキ。

運動のタイプ別にブロンコビリーのオススメステーキをご紹介します。

 

★ソフトなスポーツにオススメのステーキ

ウォーキングなどの手軽な運動や、ダイエットのために簡単なスポーツをこれから始めるという方にオススメなのが低脂肪、高タンパクの「炭焼きやわらかヒレステーキ」です。

 

★ハードなスポーツにオススメのステーキ

ラグビーやサッカーなど、ハードなトレーニングで一日に高カロリーの摂取が必要なスポーツをされる方は、脂質も必要となるため、オススメは「熟成超厚切りサーロインステーキ」です。

メニューはこちら

ブロンコビリーの超厚切りサーロインステーキは、牧草を食べて育ったグラスフェッドビーフを使用しています。

グラスフェッドビーフは、通常の牛肉よりもオメガ3やβ-カロテンが多く、共役リノール酸も含まれます。

グラスフェッドビーフってどんなお肉

 

 

まとめ

以上、ステーキとスポーツの関係性のご紹介でした。

美味しい上にからだを鍛えるのにも最適なんて最高ですね。

ブロンコビリーではステーキ以外にも、常時20種類以上の野菜が食べられる人気のサラダバーがあるのでビタミンやミネラルも一緒にバランスよく摂ることができます。

サラダバーのラインナップ

 

もちろんただタンパク質などの栄養を摂れば筋肉がつくというわけではありません。栄養の摂取とトレーニングの両方を行うことが大切です。

現在スポーツに取り組まれている方、これからスポーツを始めたいと思っている方、スポーツや筋トレとの相性が抜群のステーキを食べて、効率良くからだを鍛えてみませんか?

ステーキのメニューはこちから

ブロンコビリーをフォロー

この記事が気に入ったら

同じカテゴリの記事